top of page

経絡とエネルギー

私たちの体には、呼吸器や消化器などのシステムに加えて、
エネルギーシステムも存在します

伝統的な東洋医学の理論では、血液が血管を通じて全身に酸素を届けるように、エネルギーも経絡を通じて体全体に活力を循環させていると考えられています。 エネルギーの流れがスムーズに循環していれば、体全体に活力が行き渡り、健康を維持するために重要な役割を果たしています。

エネルギーの循環が滞ると、
一連のアレルギー症状が引き起こされる

私たちは毎日、アレルゲン、汚染された空気、そしてストレスの多い感情にさらされています。これらは、エネルギーの循環を妨げる要因となります。

これらの要因が、エネルギーの通り道である経絡に小石のように詰まることで、エネルギーの流れを妨げます。

こうした詰まりが原因で、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目の赤み、腫れ、かゆみなどのアレルギー症状が現れるのです。

経絡の詰まりから生じるアレルギー症状を、特殊な技法でデザインされたグラフィックスに触れることで軽減できます。

ヒーリングソースセンターチームは、目・鼻・喉のアレルギー症状に悩む方々がいつでも利用できるように、特殊なグラフィックスをアプリケーションに搭載しました。

自動で切り替わる一連のグラフィックスに指先で触れることで、アレルゲンによる不快な症状を軽減し、体内エネルギーのスムーズな循環をサポートします。

v3_theory_V2.png

グラフィックスに触れることで、
経絡のエネルギー循環がスムーズになります。

すべての物質には、それぞれ固有のエネルギー(周波数)があります。例えば、クリスタルは安定した周波数を持ち、鉱石は種類ごとに異なるエネルギーを持っています。同様に、「My Relief」のグラフィックスも独自のエネルギーを有しています。

指先でこのグラフィックスに触れることで、体内のエネルギー(周波数)が調和され、経絡の詰まりが解消されます。

graphic.png

スマホひとつで、いつでも、どこでも、何回でも

アレルギーによる目・鼻・喉の症状に悩む多くの人々の原因は、複数のアレルゲンが複雑に絡み合っていることが私たちの研究により明らかになってきました。
また、特殊な技法によってデザインされた「My Relief」のグラフィックスに触れることで得られる効果やその持続時間が、人によって異なることも分かってきています。

利用後に症状が軽減されていない、または再び症状を感じた場合も「My Relief」を繰り返し利用することで、症状の軽減にアプローチします。


「My Relief」は、スマホひとつで必要な時にいつでもどこでも、目・鼻・喉のアレルギー症状の軽減に役立ちます。

v3_smartphone_V2.png
bottom of page